【芸能】素行不良の田中圭 業界からは「生活態度を少しは改めないと仕事は確実に減る」


スポンサーリンク
1: 爆笑ゴリラ ★
9/26(日) 11:00配信
デイリー新潮
酒、麻雀、コロナ

田中圭

 月9の「ナイト・ドクター」(フジテレビ系列・月・21:00)は主演が波瑠(30)で、相手役を田中圭(37)が務めている。

 ***

 更に田中は9月30日、映画「総理の夫」[河合勇人監督(52):東映・日活]の公開を迎える。中谷美紀(45)との“W主演”と大きく宣伝されている。

 田中は2016年から放送されたテレビドラマ「おっさんずラブ」シリーズで一気に人気者になった。

 今も月9に出演、主演映画も公開というのだから、人気が衰えていないことが分かる。だが、今後も順風満帆かと言えば、そうでもないようだ。

「最近、田中さんは、不祥事を連発しています。俳優生命を左右するような、悪質なスキャンダルではないかもしれません。そのため、今のところは仕事も続いているのでしょう。ただ、視聴者の受け止めは徐々に変わっている気がします」(芸能担当記者)

 田中の“問題行動”を報じた記事を、古い順にご紹介しよう。見出しやタイトルに、簡単な説明を加えた。

▽「石原さとみ、二日酔いで現場入りの田中圭に放った痛烈一言」(NEWSポストセブン:20年7月30日)

 元は女性セブンの20年8月13日号に掲載された記事。フジテレビ系列のドラマ「アンサング・シンデレラ」(同年7〜9月)は石原さとみ(34)が主演。共演の田中は撮影中、前日の酒が残っていることが常態化。4月に酷い二日酔いで現れると、石原が「集中してくださいよ」と叱責した。

相次ぐ“不祥事”
▽「俳優の田中圭さん 都内で泥酔しタクシー乗車 料金支払できず通報で警察に一時保護」(NHKニュース:20年9月4日)

 8月3日の早朝、タクシーに乗って東京・世田谷の自宅に向かっていたが、酒に酔って料金の支払いが不能になった。結果、警察署で数時間を過ごした。

▽「俳優の田中圭さんがコロナ感染 放送中のドラマに出演」(共同通信:21年7月20日)

 他にテレビ各局が一斉に報じたほか、新聞社も確認できただけで、スポーツ報知、日刊スポーツ、東京新聞など多くの社が報じた。

▽「コロナ感染 田中圭 20人超で深夜誕生日パーティー〈写真入手〉」(文春オンライン:21年7月28日)

 週刊文春の21年8月5日号に「田中圭 コロナ感染の裏で“おっさんずラブ”パーティー写真 20人が深夜に」が掲載されることを伝えた速報記事。田中の誕生日を祝うためのサプライズパーティーで、眞島秀和(44)が幹事を務めた。29日に所属事務所が謝罪した。

全文はソース元で
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210926-00771804-shincho-000-1-view.jpgno title

https://news.yahoo.co.jp/articles/ad320514c2a5f474c2121f37afa6fa2a81200de6

引用元: ・【芸能】素行不良の田中圭 業界からは「生活態度を少しは改めないと仕事は確実に減る」 [爆笑ゴリラ★]


2: 名無しさん@恐縮です
小室圭

3: 名無しさん@恐縮です
わたしのこと?

4: 名無しさん@恐縮です
クリスタル圭

5: 名無しさん@恐縮です
事務所小さいの?

8: 名無しさん@恐縮です
>>5
トライストーンだっけ
いま勢いあるところだろ

6: 名無しさん@恐縮です
森脇みたいなもんだな。
まあ地方局でほそぼそと出てたええがな

9: 名無しさん@恐縮です
40手前でこれは治らない
干すか、振り回されてでも起用を続けるか選べ

10: 名無しさん@恐縮です
ロボット刑事

11: 名無しさん@恐縮です
田中圭といい
小室圭といい
圭という名前はクズになりがちだな

12: 名無しさん@恐縮です
酔って覚えていないといえば許される風潮
大麻より危険なアルコール禁止しろ

13: 名無しさん@恐縮です
星野源の生霊に憑依された向井理みてえなひとか

14: 名無しさん@恐縮です
さだやす圭

15: 名無しさん@恐縮です
むかいりのジェネリックというイメージで名前聞いても最初にむかいりが出てきて
想像の中でむかいりの顔をくずすとやっとこの人になる

コメント

タイトルとURLをコピーしました